ドバイ進出支援について|海外進出・営業代行ならONEグループ(東京)

海外進出支援・営業代行サービス|ONEグループ(東京)

ドバイ進出について

ドバイ進出について

貿易都市、観光都市として突出した特徴を持つドバイ。海外進出先としても最適の環境が整っています。
魅力溢れるドバイの特徴3つをご紹介します。

ドバイ進出について

すでにアジア圏などに進出をしている企業様にとっても、初めて海外進出をご検討中の企業様にとっても「ドバイ進出」は最適と考えます。ドバイは次の一手として十分すぎるほどの広大な市場となっていますし、無税や外国企業への優遇など、進出しやすい環境が整っています。

そして恵まれた環境に進出するためには人脈作りも重要。ドバイでは人と人の繋がりを大事にする文化があります。その文化の中でも素早くビジネス展開ができるようにONEの海外進出支援では、現地常駐コンサルタントが現地企業とコミュニケーションをとり信頼関係を構築します。

また、ONEの海外進出支援では、市場調査やドバイ進出前の事前準備、販売チャネルの育成・管理などをワンストップでご提供するため、スピーディーにドバイ進出を可能にします。

ONEの海外進出支援なら

ワンストップのサービスでドバイ進出を支援します!

ドバイ進出についてTOPへ

ドバイ進出成功のポイント

ドバイ進出を成功させるためには、「3つのポイント」を押さえる必要があります。ONEの海外進出支援では、すべてのポイントを押さえ、効率的かつスピーディーに海外展開を進めることができます。

ドバイ進出についてTOPへ

ドバイには海外ビジネスに最適な3つのポイントがそろっています!

海外進出には“もってこいの国”ドバイ 海外進出には“もってこいの国”ドバイ

  

ドバイ進出についてTOPへ

ドバイ進出のメリット

国土のほとんどが砂漠に覆われ、かつては漁業や真珠採りで生計を立てる小さな漁村だったドバイは、この40年で激変しました。ひとりあたりのGDPでは日本を上回り、世界中から商人が集まるビジネス都市へと発展を遂げました。

ドバイは、MENASAと呼ばれる地域にあります。
MENASAとは、中東・北アフリカ・南アジアをさす、人口規模約18億人の巨大新興国市場です。
総計GDPは8.3兆ドルで、年間成長率は過去10年で平均7%を超えています。
また、MENASA地域人口の50%が25歳以下で、次の10年間で労働人口1億7,500万人増加と、今後著しい成長が見込まれています。そんな巨大市場のハブになっているのがドバイです。今後益々の経済発展が期待されています。

ドバイの大きな魅力は、世界中の人々に出会えることです。
人口は約240万人ですが、自国民はその内15%程度で、残りの85%は世界中から集まっている外国人です。
埼玉県とほとんど同じ約4,000km2の土地に、世界200ヵ国から人々が集まり、日夜さまざまな商談が行われている超ビジネス都市なのです。

「ジェベル・アリ・フリーゾーン(JAFZA)」を代表とするフリーゾーン(経済特区)は様々な優遇制度を持つため外国企業の立地に最適。実に、世界中から6,000社以上もの企業がドバイに進出しています。

著しい発展をし、今後更なる経済成長が期待できるため、「ドバイ進出」をおすすめします。

ドバイ進出についてTOPへ

ドバイで評価される日本製品

ドバイの人々は「MADE IN JAPAN」品質や技術を高く評価しています。「日本」「日本人」「日本製」への信頼度が高いドバイには日本の中小企業にとって大きなビジネスチャンスが秘められています。現状では日本企業のドバイ進出例は多くはありません。飽和状態のアジア圏市場に比べ、ドバイ進出は有利と言えるでしょう。

ドバイ進出についてTOPへ

ドバイの基本情報

ドバイは、アラブ首長国連邦(UAE)を構成している7つの「首長国」のひとつです。

首長国名 ドバイ
首都 ドバイ
国旗 国旗
面積 約4,000km2
埼玉県とほぼ同じ
人口 約240万人(2016年1月)
公用語 アラビア語
居住者の80%が外国人のため、英語を共通語として使用
通貨 UAEディルハム
補助単位はFils(フィルス)で、100Fils=1Dh(ディルハム)
1Dh = 約32円 (2016年1月)

アクセスや時差、季節など、更に詳しい内容はドバイの基本情報をご覧ください。

海外進出に関するご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム 海外進出に関するご相談・お問い合わせはこちら

ドバイ進出についてTOPへ